製品情報PRODUCTS

LSI設計支援CAD、テスト支援CAT、インターフェースプログラム開発のノウハウを生かして、以下の製品を開発、販売しています。


顕微鏡観察支援パッケージ

AZview

イメージナビゲーションシステム 「AZview」

電子顕微鏡等のステージとイメージデータをリンクさせることにより、観察・加工位置の特定を支援するソフトウェアです。

画像重ね合わせ支援パッケージ

AZblend

画像重ね合わせ検証用ソフトウエア 「AZblend」

光学顕微鏡、蛍光顕微鏡、電子顕微鏡等の様々な解析装置から出る画像同士の重ね合わせを支援するソフトウェアです

Siフォトニクスデバイス設計支援パッケージ

LightPartsSiフォトニクスデバイス図形生成ソフトウエア 「LightParts」

主要なフォトニクスデバイスの図形データを数個のパラメータを指定するだけで簡単に作成できます。作成したフォトニクスデバイスの図形を市販のCADプログラムに取り込むことが可能です。

故障解析支援パッケージ

AZSACADナビゲーションシステム 「AZSA-AR」「AZSA-HS」

LSIの高集積化/大規模化により 目視での解析が困難なLSIをCADデータを併用することにより測定/加工位置を瞬時に特定し、 大幅なTATの短縮を実現します。

 

 

 

Marriveセルカウントアシスト ソフトウェア 「Marrive」

繰返しパターンのカウントを強力支援!
DRAM・SRAM・Flash・イメージセンサ等の繰り返しパターンの形状を画像認識し、信頼性の高いカウントが行えます。位置出しにおいての作業者の負担を軽減し、作業効率が向上します。

 

 

 

 

SEM3D

SEM像3D/断面表示ソフトウェア 「SEM3D」

試料の断面を連続的にFIB加工し撮影された複数SEM画像から、立体的な3Dイメージを構築・表示するプログラムです。任意の断面表示、内部構造の3Dオブジェクトの表示ができます。

 

 

 

Aries

オフライン解析ソフトウェア 「Aries」

簡単なアライメント作業で顕微鏡像を、対応するCAD像へ自動配置します。

LSI設計支援パッケージ

SView高速レイアウトビューア 「SView/SView-PC」

大きなデータでも高速に読込、表示が可能です。GDSを確認するために特化しており設計、製造、故障解析等幅広い分野で御使用出来ます。

 

 

 

Nealsネットリスト抽出システム 「Neals」

GDSからネットリストの生成を行い、回路を配置配線し、回路とレイアウトのXprobeを取ることができます。

 

データフォーマット変換パッケージ

DvogueDXF→GDS変換ソフトウェア 「Dvogue」

DXFデータ出力のCADにて設計した図面をGDSに変換してマスク発注する事が可能です。またGDS対応の様々な検証ツール(DRCや遅延解析など)を使用でき精度の高い検証が行なえます。

 

 

*当サイトに記載されている全ての会社名・製品名などは、それぞれ各社の商標または登録商標です。